うなぎのみしまや

うなぎのみしまや

Architectural
style

用途:店舗
構造・階数:鉄骨造2F
延床面積:153.47㎡(46.42坪)

天理にある古くから地域の人々に愛され続けているうなぎ専門店のリニューアル。
ご家族で営まれており、店主の世代交代に合わせて、古いものを残しながら、若店主の新しい店づくりのスタートとなるお店にすることが要望でした。
施主様とお店の方向性の打合せを重ね、お客様はご高齢の方が多い事から、店内は明るく、バリアフリーにし、席数もリニューアル前より減らし、ゆとりある空間で、充実したサービスをしてもらえる配置計画としました。
店内にはお客様から頂いた大切な絵画等を各所に配置し、1室は施主様が強くご希望された琉球漆喰の部屋を設けました。琉球漆喰の材料は全て沖縄から輸送しただけでなく、左官職人さんも沖縄から来て頂き、施主様も一緒に仕上げ作業をしました。
客席のカウンター前のデザイン壁は、地層をイメージし、過去から未来へとお店の伝統を積み重ねていって欲しいというメッセージを込めさせてもらっています。